S!NERGY vol.3 開催!

 

 6月11日(日)午後5時から、東京・お台場にある日本科学未来館7階のイノベーションホールで、大学生たちによるプレゼンテーション・イベント「S!NERGY(シナジー)」の第3回が開催され(共催:S!NERGY実行委員会・世界平和青年学生連合)、会場には大学生ら約120名が観覧に訪れました。

 

 今回は5名の大学生たちによるプレゼンに加え、「社会人枠」として1名の社会人もプレゼンを行いました。

 

 また途中休憩の後には、大学生によるサックス演奏の時間もありました。

 

 今回の各プレゼンのテーマは以下の通りです。

  1. (しゅ)とは?(大学3年生、男性)
  2. イノベーションのためのコミュニケーション・メソッド(大学院1年生、女性)
  3. 新・平和学のススメ(大学2年生、女性)
  4. 平和を生み出す音楽の力(大学2年生、女性)
  5. 飢餓撲滅の起点(大学2年生、男性)
  6. スーパーフード(社会人、男性)

 

 前回のイベント同様、観覧者の投票により最優秀プレゼンター「BEST S!NERGIST(ベスト・シナジスト)」が選出され(社会人は除く)、「飢餓撲滅の起点」を訴えた男子学生が多くの支持を集めて選ばれました。

 

 当日は会場からライブ配信を行ったほか、大学生たちのプレゼン映像はこちらからご覧下さい。

 

 S!NERGYは、「Students×ideas×energy」、「大学生たちのアイデアのチカラが、社会や世界を変えるための相乗効果(シナジー)を生む」をコンセプトに、定期的なプレゼンイベントを企画しています。

 

 今年は、日本各地でもS!NERGYを展開していく予定です。

 社会や世界が抱える課題や問題に対して、自分自身の専攻や得意分野を活かしたアイデアやその思いを、ぜひ発表してみませんか!?

 

 アナタの挑戦を心からお待ちしています!

 

 

【観覧者の感想】

 このような大学生のプレゼンを聴くのは初めての経験で、とても刺激を受けました。(大学1年生、男性)

 

 とても良かった! また聞きたいし、得たことを実践していきたいです。私にも世界平和実現に何か出来ることがあるんだと思いました。(社会人、女性)

 

 何を伝えるのかということも大事だけれど、それに対する情熱が溢れていたのを感じました。やっぱり私たち大学生には、そんな純粋な情熱が強みで、社会に影響をもたらすことが可能なのかもしれないなと思いました。自分もそんなシナジーの一員になりたいなと思いました。(大学2年生、男性)

 

 前回も観覧させてもらったのですが、音楽や社会人のプレゼンなど充実した時間を過ごさせてもらいました。(大学3年生、女性)

 

 私が普段関心を持っていなかった分野の情報に触れることができ、有意義な時間でした。(社会人、男性)

 

 学生がこんなに堂々とプレゼンしている姿はとても活力を貰える! 良い刺激になりました! また来たいです。どんどんやって欲しい!(社会人、女性)

 

 S!NERGY vol.3 プレゼン動画